skip

最新情報

  • 2021年10月18日
    日本経済新聞2021年10月18日付朝刊の『IoTの特許料、誰が負担 データ企業の「ただ乗り」懸念』と題する記事に一色太郎弁護士のコメントが掲載されました。
  • 2021年7月19日
    日本経済新聞2021年7月19日付朝刊の『知財訴訟に第三者意見 改正特許法、専門家らが提出』と題する記事に一色太郎弁護士のコメントが掲載されました。
  • 2021年6月2日
    日本経済新聞2021年6月2日付朝刊の『ダイムラー、「つながる車」でノキアに特許使用料 両社で和解、訴訟は取り下げ』と題する記事に一色太郎弁護士のコメントが掲載されました。
  • 2021年6月1日
    一色太郎弁護士および一色和郎弁護士は、⼀⾊法律事務所・外国法共同事業を設⽴いたしました。
  • 2021年5月1日
    一色太郎弁護士が、慶應義塾大学大学院法務研究科におけるグローバル法務専攻プログラムのグローバルIPマネジメントコース(担当教授:竹中俊子)にて、「Software IP Protection for ICT Industry: Trade Secret Protection of Software and Data」というテーマで講演を行いました。
  • 2021年4月7日
    日本経済新聞2021年4月7日付朝刊の『ソフト資産、オラクル独占歯止め Google勝訴も両刃の剣』と題する記事に一色太郎弁護士のコメントが掲載されました。
  • 2021年1月27日
    日本経済新聞2021年1月27日付朝刊の『Google対Oracle訴訟、ソフトウエアの著作権問う』と題する記事に一色太郎弁護士のコメントが掲載されました。