skip

About Us

ご挨拶

 当事務所は、クロスボーダー案件に特化したプロフェッショナル集団です。
 創業者の二人は、それぞれ外資系法律事務所で十余年にわたりクロスボーダー案件に注力して参りました。日本で生まれ、米国でも長年暮らし、日米の法制度やその文化的背景を深く理解する二人が、日米間・国際社会の更なる発展に貢献したいとの意志から、一色法律事務所・外国法共同事業を立ち上げました。
 当事務所は、国際的な紛争案件への対応を強みとしております。創業者の二人は、それぞれ外資系法律事務所の訴訟・紛争解決チームに長年所属し、国内外の依頼者を代理し、複数の管轄をまたぐ紛争案件を数多く担当して参りました。私たちは、日本法や米国法が交差し、英語圏の関係者とも多くの交渉を要する案件において、クライアントが事業において勝つためにあるべき紛争解決の形へと導くことを使命としております。
 また、当事務所は、約40名の弁理士および技術スタッフを擁する一色国際特許業務法人との連携のもと、知的財産に関する幅広いサービスを提供しております。日米の専門家が密に連携をとり、出願権利化、知財デューデリジェンス、知財契約・紛争対応等、クライアント事業を知財の面から力強くサポートしてまいります。
 皆様とご一緒できる日を心待ちにしております。どうぞ、温かいご支援とご指導を賜りますようお願い申し上げます。

一色法律事務所・外国法共同事業
共同代表/マネージングパートナー 外国法事務弁護士(米国法) 一色 太郎
共同代表/マネージングパートナー      弁護士(日本法) 一色 和郎


事務所概要

事務所名
一色法律事務所・外国法共同事業
代表(共同)
一色太郎
一色和郎
沿革
1976年 一色健輔弁理士が一色国際特許事務所を設立
2003年 一色国際特許業務法人が一色国際特許事務所の業務を承継
2011年 一色太郎弁護士が一色外国法事務弁護士事務所を設立
2017年 一色太郎弁護士が一色国際特許業務法人の顧問に就任
2021年 一色太郎弁護士および一色和郎弁護士が当事務所を設立

お問い合わせ

一色法律事務所・外国法共同事業
〒108-0073 東京都港区三田3-11-36三田日東ダイビル7階
TEL: 03-4500-9102
EMAIL: contact@isshiki-law.com


Office Photo

アクセス

» 大きな地図で見る


・都営浅草線「泉岳寺駅(A4出口)」より徒歩約3分
・都営浅草線・三田線「三田駅」より徒歩約10分
・JR田町駅より徒歩約12分
・JR高輪ゲートウェイ駅より徒歩約11分