skip

弁護士 我妻 由佳子

弁護士 我妻 由佳子
パートナー
EMAIL: yukako.wagatsuma@isshiki-law.com

プロフィール

M&Aをはじめとするコーポレート業務及び知的財産関係業務を広く取り扱う。クロスボーダーの買収、事業提携、合弁事業等の案件において、日本企業及び海外企業を代理。特に、医薬品及び医療機器分野の経験を多く有する。国内外の企業グループ内組織再編プロジェクトも実績多数。

国内大手法律事務所、米国系外国法事務弁護士事務所及びPwC弁護士法人のパートナーを経て、2022年7月、一色法律事務所・外国法共同事業のパートナーに就任。

2022年6月より、小田急電鉄株式会社社外監査役。


経歴

1986年
東京大学法学部卒業
1992年
New York University School of Law卒業(LL.M.)

資格

1988年
弁護士登録(40期)
1993年
米国ニューヨーク州弁護士登録

主な著作

2016年 『クロスボーダーM&Aのストラクチャー検討時の留意点<法務編>』
(経理情報2016年10月1日号 中央経済社)
2010年 『Round Table Discussion クロスボーダー訴訟におけるコスト削減』
(Business Law Journal 2010年3月号 LexisNexis)
2008年 「ビジネストラブル打開の切り札 不正競争防止法の活用可能性」(共同執筆)
(ビジネス法務2008年11月号 中央経済社)

主な講演

2019年
PwC弁護士法人・PwC税理士法人共催「M&A(企業買収)に関する取締役の法的責任と各種アドバイザーの役割」
2019年
PwC弁護士法人主催「中国・東南アジア投資セミナー」
2019年
PwCあらた監査役懇話会「会社法改正への準備 株主総会運営と取締役に関する規定はどう変わるか」
2010年
外資系企業のためのジャパンビジネスセミナー「対日進出M&Aを取り巻く法的環境」